ニュース

甲斐潤子選手 現役引退のお知らせ

2016年12月09日

このたび2016シーズンをもちまして、甲斐潤子選手が引退することになりましたのでお知らせします。

[選手情報]


  


  甲斐 潤子 / KAI Junko


■ 生年月日 1984年3月24日
■ ポジション DF
■ 背番号 5 
■ 身長/体重 162cm/54kg
■ 出身地 兵庫県
【チーム歴】
宝塚バニーズジュニア→啓明女学園サッカー部(現:啓明学院)
2002-2008   田崎ペルーレ(TASAKIペルーレ)
2009~2016   INAC神戸レオネッサ
【リーグ出場試合】
[2016シーズン]※カップ戦など除く
10試合/0得点
[通算] 2002年~2016年※カップ戦など除く
239試合/9得点

●本人コメント●

この度、私甲斐潤子は2016年のシーズンをもって、現役生活を引退させていただきます。
前所属チームの田崎ペルーレで7年、INAC神戸に移籍して8年と計15年間もの間、なでしこリーグで
プレーできた事を非常に嬉しく思います。
特にINAC神戸に移籍をしてからは、なでしこリーグで一番恵まれた環境に身を置かせて頂き、
サッカーに集中して取り組む事が出来ました。

サッカーを通じて、様々な経験をすることが出来ました。
キツイ、苦しい、泣きたくなる様な事が多い中で、仲間と共にそれを乗り越え、勝利を手にした時は
何事にも代えがたい思いでした。

サポーターの皆さん、いつも熱い応援で支えて頂き、本当に感謝しています。皆さんの声が私の
背中をおしてくれました。皆さんに恥じないプレーをしようと、体を張り続けることが出来ました。

INAC神戸は本当に恵まれた環境でサッカーに取り組むことが出来るチームですし、
勝つこと・タイトルを取ることが使命だと思います。言い訳が許されるチームではありません。
そういうチームにいるんだという事を若い選手にはもっと自覚してもらって、
成長してほしいなと思います。

いまはまだ正直自分が引退をするという実感はありません。
今までは仲間を送る側でしたが、遂に自分も送られる側に来たんだなと感じています。
寂しい思いが強いですが、それと同時に新しいステップに足を踏み出す事も楽しみです。

まだ皇后杯が残っています。
あと3試合勝って、優勝カップを神戸に持って帰ります!

今まで私を支えてくれたチームメイト、スタッフ、フロント、スポンサーの皆様、サポーターの
皆さん、そして、私の一番近くでどんな時も支え続けてくれた家族には感謝しかありません。
本当にありがとうございました!!

前のページへ戻る
OUR SPONSORS
もっとみる