ニュース

【監督コメント更新】2018プレナスなでしこリーグカップ1部Bグループ[第4節]vsノジマステラ神奈川相模原試合結果

2018年04月27日

2018プレナスなでしこリーグカップ1部Bグループ[第4節]vsノジマステラ神奈川相模原の試合結果をお知らせいたします。

INAC神戸レオネッサ 〇2‐1● ノジマステラ神奈川相模原

【試合開催日時】
2018年4月21日(土)13:00

【会場】
兵庫県立三木総合防災公園陸上競技場

【得点者】
11分:22大野
90分:2守屋
90+3分:16道上

【スターティングメンバー】
GK:1武仲
DF:11髙瀬、15羽座、2守屋、19牛島
MF:20福田、6伊藤、13仲田
FW:8杉田、16道上、14京川

【リザーブメンバー】
GK:31福元
DF:24毛利、25杉田
MF:18平塚、23イェスル、26天野
FW:22島袋

【交代】
71分:20福田→22島袋

【監督コメント】0427UP
過去3試合なかなか思い通りにゲームが運べない中で4試合目を迎え、自分たちの
持っているものをしっかり出そうと送り出しました。
前半に失点はしましたが、90分を通して良い戦い方がでてきているなと見ていました。

前回の課題である、ゴールに向かう意識であるとか、狙い方をトレーニングで取り
組んだ結果、こちらが失点したあと、相手の動きが若干落ちたのもあって、
自分たちがボールを握りながらいい形でゴールに迫れるシーンが増えてきていました。
前半0-1で終われれば、後半絶対に点を取れると観ていて思っていました。
 
ハーフタイムの指示は、相手の狙い(サイドバックの背後を狙ってくる)が理解
出来ましたので、その部分を誰がどのようにケアして守備をするかをはっきり
させること、良い形は出来ているものの、フィニッシュまで繋がってなかったので、
もう一度最後の部分を慌てずにシュートでしっかり終われるようにすること、
クロスを上げる所まで出来ているので、それにしっかり合わせること、
前半の残り15分、良い形で出来ていたので、後半も引き続き自信をもってやっていこうと
送りだしました。
 
最後、1点くらいは取れるかなと思っていましたが、2点取るとは想像を超えた結果でした。
選手達のこの試合にかける想いが伝わったいい試合だったと思います
トレーニングの成果かはわかりませんが、ゴールに向かった良いプレーが沢山見られた
試合だったと思います。
 
代表組に力があることは勿論理解していますが、彼女達がいない中でのカップ戦4試合を
終え、スタメンに食い込んでいける力がある選手というのが、しっかりと見えました。
良かった選手は使っていきたいと現時点では考えています。
しかしながら、これからまた1週間トレーニングする中で、良いパフォーマンスをした
11人を選ぶということは変わりませんので、そこは練習を見て判断していきたいと考えています。
 
次節もまた今回と同じノジマとの試合ですが、相手の方がやりづらさがあると思います。
代表に行った選手が一度リセットして、INACのやり方に微調整できるかが課題ですが、
自分たちのやり方、攻撃の仕方を整理して新たな気持ちで臨みたいと思ってます。
引き続き、応援をどうぞ宜しくお願いいたします。


【観客数】
711人

【本日の試合動画】
http://www.nadeshikoleague.jp/2018/nl1_cupB/match_page.html?mno=7

----------------
次回は4月29日(日)
ノエビアスタジアム神戸(兵庫県)
vs ノジマステラ神奈川相模原
13:00キックオフです!

熱い応援をどうぞよろしくお願いいたします!


前のページへ戻る
OUR SPONSORS
もっとみる