ニュース

2018プレナスなでしこリーグ1部[第3節]vsノジマステラ神奈川相模原試合結果および監督コメント

2018年04月29日

2018プレナスなでしこリーグ1部[第3節]vsノジマステラ神奈川相模原の試合結果をお知らせいたします。

INAC神戸レオネッサ 〇4‐0● ノジマステラ神奈川相模原

【試合開催日時】
2018年4月29日(日)13:00

【会場】
ノエビアスタジアム神戸

【得点者】
24分:9増矢
30分:16道上
39分:16道上
48分:13仲田

【スターティングメンバー】
GK:31福元
DF:11髙瀬、5三宅、2守屋、19牛島
MF:7中島、9増矢、6伊藤
FW:17ミナ、16道上、13仲田

【リザーブメンバー】
GK:1武仲
DF:15羽座、3鮫島
MF:8杉田、14京川、23イェスル
FW:22島袋

【交代】
54分:1髙瀬→3鮫島
62分:7中島→8杉田
82分:17イミナ→23イェスル

【監督コメント】
相手の出足が良かったのは感じていましたが、この時間を凌げば、今日の暑さで
多少相手も落ちてくるかなと感じていましたので、そこで我慢して、逆にこちらが
得点できたのは、このゲームの中で大きかったですね。
1点入ったあとは、落ち着いてボールを動かせたと思います。
 
代表選手が『代表モード』から『クラブモード』に戻るのに、少し時間が
足りなかったのは正直なところです。しかし、もともとは能力の高い選手なので
そこは公式戦の中で微調整をしてくれたらいいなという思いはありました。

道上に関しては、前回の試合でノジマのCB2人が道上プレーを嫌っているのを
分かっていたので、コンディションをプレーもよかったので、もう一度起用し、
結果も出してくれたのは大きいです。練習でやれていることをちゃんと
発揮していましたし、これくらいやってもらわなきゃ困ります。笑
牛島は、両サイドバックができることや、19歳にも関わらずプレーの
引き出しが多い選手なので、起用することでチームへの刺激にもなると
考えました。今日も自分の持っているものを発揮していましたし、
賢い選手なので、その場面によってプレーを変化させられるのは、
彼女の強みです。それがチームのフットしている感じはとてもあります。
 
内容的に見たら、コンビネーションの部分や相手を崩す部分など、
まだまだ向上しなければならないところがあります。このように点が
入っている中で欲張りかもしれませんが、理想をしているゴールは、
まだまだレベルの高いものです。
 
GW中の3試合がチームの総合力を試されると選手にはそのように話しています。
カップ戦で結果を出してくれた選手もいますので、次の試合でスタメンを
入れ替えようかな…という思いはありますが…それだけ質の高い選手が揃って
いますので、あとの2試合を乗り切っていきます。


【観客数】
2,359人

【本日の試合動画】
http://www.nadeshikoleague.jp/2018/nadeshiko1/match_page.html?mno=14

----------------
次節は5月3日(木)
デンカビッグスワンスタジアム(新潟県)
vs アルビレックス新潟レディース
12:00キックオフです!

熱い応援をどうぞよろしくお願いいたします!

前のページへ戻る
OUR SPONSORS
もっとみる