ニュース

【0514監督コメント更新】​2018プレナスなでしこリーグ1部[第6節]vs 浦和レッドダイヤモンズレディース試合結果

2018年05月14日

​2018プレナスなでしこリーグ1部[第6節]vs 浦和レッドダイヤモンズレディースの試合結果をお知らせいたします。

浦和レッドダイヤモンズレディース ●2‐4〇 INAC神戸レオネッサ

【試合開催日時】
2018年5月12日(土)14:00

【会場】
浦和駒場スタジアム(埼玉県)

【得点者】
1分:14京川
25分:浦和
27分:14京川
45分+1分:8杉田
59分:浦和
62分:11髙瀬

【スターティングメンバー】
GK:1武仲
DF:11髙瀬、5三宅、2守屋、3鮫島
MF:7中島、6伊藤、9増矢、
FW:8杉田、14京川、13仲田

【リザーブメンバー】
GK:31福元
DF:15羽座、19牛島
MF:20福田
FW:16道上、10岩渕

【交代】
63分:9増矢→10岩渕
90+1分:13仲田→16道上

【監督コメント】
相手に追いつかれそうになった時や、失点直後に点を取れたのは、非常に助かりました。
本当はもっと流れの中で点を取りたいのですが、良いところでリスタートからでも点が
取れているからこそ、今首位にいることができるのかなとも思います。
 
浦和は2トップが強烈でそこにボールが収まるのは想定していましたので、その中で
どのように守備をするかとか…クロスから攻撃してくるのも映像を見て分かって
いましたので、基本的に『クロスを上げさせない』とか『中でしっかり競る』という
対策は取ったつもりでした。しかし結果的に1点を取られてしまいましたので、
​まだまだ改善しなければならないですね。
また、相手のペナルティエリアの前での攻撃が雑になっているので、そこでいかに
落ち着いて相手を崩し切れるかというのも課題だと思います。ラストパスの前の
ミスなどが多いのも目立ちます。
しかし、相手に左右に大きく振られながらも、守備の部分も上手く修正できたり、
相手の状況に合わせて上手く変化できたりだとか、みんながハードワークできた
ところはとても良かったと思っています。
 
今日の4得点は、代表組以外の選手の得点でした。
良い選手が揃っているので、起用するのもすごく大変です(笑)
練習でやれている選手を使うというのは、チームとしてあるので、普段の練習で
頑張らないと出られないということは選手に伝えています。
今日2点決めた京川にしても、前半で交代をしたりする試合もありましたが、
彼女なりに悩んでいたであろう中でも、普段の練習は気持ちを新たに前向きに
トライしてくれていました。コンディションが良い選手、意識が高い選手、
そういう選手を使っているので、結果が出るということはチーム力を上げる
意味でも、とてもよい試合だったと思います。
 
次節は鳥取での試合になります。
ジェフは現在6位ですが、失点が4点と守備が堅いチームです。そのチームに今の
INACの攻撃がどこまで通用するのか楽しみです。
また、普段女子サッカーを生で観る機会が少ない方たちがスタジアムにお越し
くださると思います。また見たい!と思っていただけるような魅力ある試合を
お見せしたいです。引き続き、応援よろしくお願いいたします。
 

【観客数】 2,114人

【本日の試合動画】
http://www.nadeshikoleague.jp/2018/nadeshiko1/match_page.html?mno=28

----------------
次節は5月19日(土)
とりぎんバードスタジアム(鳥取県)
vs ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
12:00キックオフです!

熱い応援をどうぞよろしくお願いいたします!

前のページへ戻る
OUR SPONSORS
もっとみる