ニュース

【監督コメント更新】2018プレナスなでしこリーグ1部[第10節]vs ノジマステラ神奈川相模原の試合結果

2018年09月11日

2018プレナスなでしこリーグ1部 第10節vsノジマステラ神奈川相模原の試合結果をお知らせいたします。

ノジマステラ神奈川相模原△ 3-3 △INAC神戸レオネッサ

【試合開催日時】
2018年9月9日(日)17:00

【会場】
相模原ギオンスタジアム

【得点者】
1分:10岩渕
38分:ノジマ
42分:ノジマ
44分:ノジマ
76分:13仲田
78分:9増矢

【スターティングメンバー】
GK:1武仲
DF:11髙瀬、5三宅、3鮫島、19牛島
MF:8杉田、6伊藤、17イミナ、7中島、9増矢
FW:10岩渕

【リザーブメンバー】
GK:31福元
DF:15羽座
MF:13仲田、14京川
FW:22島袋

【交代】
49分:10岩渕→14京川
68分:17イミナ→13仲田
77分:19牛島→15羽座

【監督コメント】
代表メンバーはアジア大会から帰国してOFFもありましたので、コンディション的には
そこまで悪くありません。あまり合わせる時間もなくほとんどぶっつけ本番のような
フォーメーションでしたが、練習の時もよいコンビネーションでやれていましたので
問題ないと思っていました。しかし本番はやはり違いました…。
 
鮫島のCB起用につきましては、代表でも三宅とペアを組んでいますし、チーム事情もあり
今回の起用になりました。
ミナについては、怪我や代表で抜けている時間が多かったです。
彼女はとてもシンプルにやってくれる選手なので、あのテンポのパス回しを周りの選手が
やっていくことも必要ですし、コンビネーションや彼女のタイミングなどをも把握し、
お互い信頼しあってやっていけば、彼女の良さが活かされると思います。
 
テクニックの面ではノジマの方が上だと思います。ボールを握られるのは過去3試合とも
そうでしたが、相手の特徴を裏返すようなことはこの1週間落とし込んできたつもりでした。
しかしノジマは守備も上手く、うちはまんまとそのノジマの守備のパターンにはまって
しまった感じです。
 
2点ビハインドという中で、前半を忘れるくらいガラッと吹っ切らなければ、雰囲気を
変えることはできませんので、選手たちはそれをやってくれました。そして途中出場の
選手もチャンスを掴もうと一生懸命にやってくれたのが、良い結果に繋がりました。
スタメンの選手も危機感をもって、練習に取り組んでほしいです。
そうやってチーム力は上がって行くものだと思います。
 
仲田については、途中から出場した選手が、結果を出すのはチームとして厚みを持たせる
ことができたと思いますし、彼女の良さが出た試合です。
後半、相手のペースも若干落ちてきた中で、スペースをしっかり使ってくれたり、
もちろん守備もよく頑張ってくれました。良い意味で、次のスタメンをまた悩むところでは
ありますね。
 
今日の試合は、自分たちのミスから失点を重ねましたが、後半追いつけたところは
前向きに捉え、次の試合に臨みたいと思います。

【観客数】1744人

【本日の試合動画】
http://www.nadeshikoleague.jp/2018/nl1_final/match_page.html?mno=50

----------------

遠いところ、ご来場いただきましたファン、サポーターの皆様、誠にありがとうございました。
前半早々に岩渕のゴールが決まるものの、前半のうちに3点を取り返され、後半必死に2点を
奪い返し、辛い引き分け。2位3位の上位対決は、勝点1を分けて終了しました。

9月16日(日)
2018なでしこリーグ1部
第11節 神戸総合運動公園ユニバー記念競技場
vs アルビレックス新潟レディース
17:00キックオフです!

引き続き熱い応援をどうぞよろしくお願いいたします!

前のページへ戻る
OUR SPONSORS
もっとみる