ニュース

【監督コメント更新】皇后杯 JFA 第40回全日本女子サッカー選手権大会 第2回戦vsNGUラブリッジ名古屋 試合結果のお知らせ

2018年11月26日

皇后杯 JFA 第40回全日本女子サッカー選手権大会
第2回戦vsNGUラブリッジ名古屋(東海2/愛知)の試合結果をお知らせいたします。

INAC神戸レオネッサ 〇4-0● NGUラブリッジ名古屋 

【試合開催日時】
2018年11月25日(日)14:00

【会場】
三木防災公園陸上競技場(兵庫県)

【得点者】
44分:7中島
47分:14京川
51分:14京川
59分:14京川

【スターティングメンバー】
GK:1武仲
DF:11髙瀬、5三宅、3鮫島、19牛島
MF:8杉田、7中島、6伊藤、8杉田、9増矢
FW:14京川、10岩渕

【リザーブメンバー】
GK:21スタンボー、31福元
DF:19羽座
MF:13仲田、17イミナ、23イェスル
FW:22島袋

【交代】
HT:6伊藤→13仲田
61分:19牛島→15羽座
81分:14京川→17イミナ

【監督コメント】

初戦なので、1点を取るまでが固かったというか…全体的に重たかったというのが印象です。
ただ前半のうちに1点取れたことは、このゲームを楽にした大きな要因だったと思います。
 
リーグが終わってから少し日にちが開きました。自分たちの良さを出すためにはどのようにしていくのかはトレーニングでも落とし込んでいるつもりですが、対相手の中で緊張感のある試合というのとは遠いので、前半は自分たちの良さを上手く表現できませんでした。
 
ペナルティーエリア内での精度が低かったので、そこは落ち着いて精度を上げていくようにとハーフタイムで指示をしました。また、前半、京川が下りてくることが多かったので、下りすぎないように修正もしました。
仲田を後半から投入したことで、左サイドの縦へのパワーが上がったこともあり、後半開始にあのようにポンポンと追加点が取れたと思います。
 
リーグ戦とは違い1発勝負という怖さはありますが、今シーズン3つのタイトルを獲るということを目標にしていたので、何としてでも皇后杯は取りたいというのはチーム全員の思いです。絶対優勝してリーグ戦・カップ戦の屈辱を晴らさなければなければなりませんので1つ1つの勝負にこだわって、全力で戦います。
引き続き、応援をどうぞよろしくお願いいたします。

【観客数】648人

【本日の試合動画】
JFA-TV
https://youtu.be/02hQhRsL2-Y

----------------

2018シーズン締めくくりの皇后杯!
第3回戦は…

12月2日(日)
藤枝総合運動公園サッカー場
14:00キックオフです!

元旦を吹田で!!
熱い応援をどうぞよろしくお願いいたします!

前のページへ戻る
OUR SPONSORS
もっとみる