NEWS ニュース

【INAC神戸レオンチーナ】JFA全日本U18女子サッカー選手権大会関西予選 準決勝試合結果

【開催日時】

2020年11月14日(土) 80分ゲーム 

【場所】

奈良フットボールセンター

【結果】

INAC神戸レオンチーナ 1−1(PK4−3)宝塚エルバイレ

【得点】

57分:森口莉子

72分:失点

【ステーティングメンバー】

GK:渡青空

DF:森口莉子、吉田りん、羽佐田麻衣、小峠明日香

MF:天野紗、永山梨花、寺田心春

FW:山本夏葉、今西那歩、山崎愛海

【サブ】

GK:石井玖美

DF:奈須遥

MF:川上然、栫井美和子、名越杏香、国本結月

FW:足立寧々

【交代】

HT:小峠明日香→栫井美和子

61分:寺田心春→足立寧々

78分:永山梨花→名越杏香

90分:山本夏葉→川上然

【コメント】

前半はかなり苦しい展開になりました。シンプルに蹴ってくるボールに対して対応ができず、自分たちのミスも重なり、自陣から抜け出せない時間が続きました。しかし、攻め込まれる時間が長かったですが0−0で前半を終えたことは良く耐え切ったと思います。後半は、サイドチェンジを慌てずに行うことと、この1週間やってきたことに自信を持つことを伝え送り出しました。後半は自分たちのテンポでボールを回せていたので、あとは得点の所だけでしたが、前半に続きなかなか決められない中で、57分に先制点を奪えたことで気持ち的にも楽になれたと思います。前半からチャンスは幾度となくあった中で決めきれなかったことで苦しい展開になっていたので、ここからもっと自分たちらしくやれると思っていたのですが、自分たちのミスから失点してしまったことは残念でした。相手にとっては狙い通りの得点だったと思うので。そのまま試合は終了しPK戦になりましたが、GK渡が1つセーブしたことは非常に大きな仕事をしてくれたと思います。PK戦に強い選手だということは分かっていたので、必ず1つは止めると信じていました。苦しい戦いでしたがなんとか勝ち切ることができ、全国大会へ出場が決まりました。勝負の難しさを改めて知り、勝つことの難しさを感じました。しかし、ギリギリの試合を勝ちきれたことは大きな経験となり、選手たちの普段の頑張りが最後の勝利を引き寄せたのだと思います。明日は決勝です。当然ですが決勝も勝ちにいきます。

明日も引き続き応援をよろしくお願いいたします。

【次の試合予定】

2020年11月22日(日) 60分ゲーム

関西女子サッカーリーグ1部

vs大商学園

@伊香立

PAGE TOP

ファンクラブ準備中

2020年度ファンクラブ会員有効期限:
2021年2月28日(日)

INAC KOBE STELLA