MATCH 試合

2019プレナスなでしこリーグ1部 第14節

AC長野パルセイロ・レディース AC長野 ●1 - 2○ INAC神戸レオネッサ INAC

09/29 SUN 17:00

長野Uスタジアム

開催日時
2019年9月29日(日)17:00キックオフ
会場
長野Uスタジアム
対戦相手
AC長野パルセイロ・レディース
公式記録
公式記録

試合結果

2019プレナスなでしこリーグ1部 第14節
AC長野パルセイロ・レディース ●1-2〇 INAC神戸レオネッサ

【試合開催日時】
2019年9月29日(日)17:00

【会場】
長野Uスタジアム(長野県)

【観客数】
1,742人

【得点者】
3分:三谷沙也加(AC長野)
35分:中島依美(I神戸)
76分:杉田妃和(I神戸)

【INAC神戸レオネッサメンバー】


【AC長野パルセイロ・レディース】
<STARTING MEMBERS>
GK 1 池ヶ谷夏美
DF 2 野口美也
DF 3 五嶋京香
DF 5 大河内友貴
DF 7 小泉玲奈
MF 11 三谷沙也加
MF 19 巴月優希
MF 20 大久保舞
FW 4 鈴木里奈
FW 9 鈴木陽
FW 10 横山久美 (Cap.)
<SUBSTITUTE PLAYERS>
GK 21 伊藤有里彩
DF 15 原海七
MF 8 古舘知都
MF 26 八浪直香
FW 18 濱本まりん

【選手交代】
I神戸)
67分:OUT岩渕真奈/IN京川舞
88分:OUT三宅史織/IN高瀬愛実
 
AC長野)
40分:OUT鈴木里奈/IN濱本まりん
83分:OUT大河内友貴/IN原海七

【試合後監督質疑応答】
鈴木俊監督

-アウェイでの逆転勝利、感想をお願いします。
前節からディフェンスラインの選手を入れ替えて新しい選手(三浦紗津紀、水野蕗奈)が出場し、ミスから失点がありましたが、90分間を通して、新しいディフェンスラインで戦えたのは評価できます。長野相手にアウェイで逆転勝利できたのは、前節の敗戦から選手たちが必死になって戦ってくれたことで良い勝利だと思います。

-ハーフタイムに行った修正点は?
前半、同点に追いつくまでは、1点ビハインドの中で攻守のバランスが良かったのですが、同点になった後から前がかりになりすぎてリスク管理の部分で不安定でしたので修正しました。

-勝因は?
同点の中でバランスを崩すことなく、良い守備から入れたこと。攻撃している際のカウンターを受けないように注意すること。要注意選手に対して警戒しながら、しっかりとリスク管理しながらの攻撃がしっかりとできたことですね。

-次節へ向けてサポーターへメッセージをお願いします。
次節(10月14日)はカシマスタジアムで現在、首位の浦和戦となります。我々はチャレンジャーですので、首位チームを相手に自分たちのサッカーがどれだけできるか。2週間ありますので、勝利に向かって気持ちの部分を含めてチーム一丸となって勝点3が取れるようにしっかりと準備していきます。

【試合後選手コメント】
MF中島依美選手

自分たちのミスから失点しましたが勝てたことは良かったです。ゴールは常に狙っているのでゴールが入って良かったですし、なによりもチームが勝利したのが一番嬉しいです。代表の活動でチームを離れますが、チームの代表として良いプレーをしてきたいと思います。長野の会場に来て頂いたサポーターの方々に感謝しています。リーグ戦残り4試合も引き続き応援宜しくお願いします。

MF杉田妃和選手

早い時間に思わぬ形で失点してしまい、思っていた通りの試合にはなりませんでした。前半で取り返せて後半に逆転できましたが、もっと良い試合の入り方ができれば良かったです。逆転ゴールに関しては、しっかりと狙って落ち着いてシュートできました。日本代表に向けてゴールを決められたのは弾みがつきますし、代表で自分らしくプレーするだけです。長野まで応援に来て頂いたサポーターの皆様ありがとうございます。失点してしまいましたが勝利して一緒に喜べたことは良かったです。これからもご声援お願い致します。

【試合PHOTO】














【試合見逃し配信】
 
____________________________
【次戦のお知らせ】
2019プレナスなでしこリーグ1部 第15節
10月14日(月・祝)13:00キックオフ
vs浦和レッドダイヤモンズレディース
茨城県立カシマサッカースタジアム(茨城県)

PAGE TOP