日本女子サッカーリーグ
ベガルタ仙台レディース
浦和レッドダイヤモンズレディース
ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
日テレ・ベレーザ
日体大 FIELDS 横浜
ノジマステラ神奈川相模
アルビレックス新潟レディース
AC長野パルセイロ・レディース
伊賀フットボールクラブくノ一
INAC神戸 レオネッサ

MATCH 試合

2019プレナスなでしこリーグカップ1部 Bグループ 第3節

伊賀フットボールクラブ くノ一 伊賀FC ●0 - 2○ INAC神戸レオネッサ INAC

05/26 SUN 13:00

上野運動公園競技場

開催日時
2019年5月26日(日)13:00キックオフ
会場
上野運動公園競技場
対戦相手
伊賀フットボールクラブ くノ一

試合結果

2019プレナスなでしこリーグカップ1部Bグループ  第3節vs伊賀FCくノ一の試合結果と監督コメントをアップしました。

伊賀FCくノ一 ●0-2〇 INAC神戸レオネッサ

【試合開催日時】
2019年5月26日(日)13:00

【会場】
上野運動公園競技場(三重県)

【観客数】
738人

【得点者】
17分:18河野
33分:18河野

【スターティングメンバー】
GK:1武仲
DF:11髙瀬、15羽座、16三浦、19牛島
MF:23吉田、6伊藤、28八坂、18河野、9増矢
FW:14京川

【リザーブメンバー】
GK:31田尻、21スタンボー
DF:2守屋
MF:13仲田、24水野、26天野
FW:22島袋

【交代】
74分:28八坂→22島袋
81分:18河野→2守屋
90+4分:9増矢→24水野

【監督コメント】
 なでしこ代表に選ばれている選手達が不在の試合ということで、普段なかなか出場できていなかったり、スタメンで出場できていない選手がどのようなモチベーションで試合に臨んでくれるか、とても楽しみにしていました。
 前半は特にチャンスを多く作ることができ、河野が2得点決めるなど、ポジティブな内容でした。
 1点目に関しては、奪った瞬間にゴールへ向かうというところで、出し手と受け手のプランが完全に一致して生まれた、INACが目指すスタイルのゴールでした。2点目に関しては、伊賀は縦にプレスをかけてくるチームなので、それを横に逃がしながら揺さぶった中で、大きくサイドチェンジから折り返してのゴールで、どちらも理想的でした。
 後半は、この暑さの中ペースを落とさず、立ち上がりから自分たちで攻撃をしていこうと話しましたが、相手に押し込まれたり受けに回ってしまう時間が長かったので、自分達がピッチの中で流れを持って来れるように改善できれば、今日のゲームは最高の形で終われたと思います。
 本日、1年ぶりにケガから復帰を果たした守屋に関しては、リハビリも順調でコンディションも良く、出場について何も不安がなかったので、いつ使おうかとここ何試合か考えていました。今後の戦力アップに繋がってきますので、彼女の復帰はチームの底上げを図る意味でもとても大事な試合となりました。
 次節はマイナビ戦です。リーグ戦では引き分けましたので、カップ戦では勝点3を獲得できるように1週間トレーニングをし、闘えるチームとして試合に臨みたいと思います。

【選手コメント】
18河野朱里
(INAC神戸に加入してから公式戦での初ゴール)やっと決めれて、チームに結果として貢献出来たので、すごく安心しています。試合に出ることを一番の目標としていました。少しずつ出れるようになってから結果を早く残したいと思っていましたので、地道に努力してきて良かったなと思います。2点も取れるとは思っていなかったので、嬉しいです。
これからもたくさん点を取って貢献できるように頑張りますので、これからも応援よろしくお願い致します。

2守屋都弥
1年ぶりの公式戦復帰となりましたが、試合の雰囲気は(練習とは)違いますね。ピッチに立って、とても嬉しかったです。
昨年の6月3日から試合に出れなくなって、チームに迷惑をかけたにもかかわらず、スタンドのお客さんから「おかえり」と言って頂いてこれからの活力になりました。
これからどんどん試合に関わって少しでも勝利につなげるプレーをしていきたいと思います。


【試合PHOTO】










[写真:井上智博]



【本日の試合動画】なでしこチャンネルにて配信

____________________________
次回は
2019プレナスなでしこリーグカップ1部 第4節
6月2日(日)vsマイナビベガルタ仙台レディース
ノエビアスタジアム神戸(兵庫県)にて
13:00キックオフです!


Are you Ready!?

PAGE TOP