MATCH 試合

2020プレナスなでしこリーグ1部 第10節

日テレ ●1 - 2○ INAC

09/12 SAT 17:00

味フィ西

開催日時
2020年9月12日(土)17:00キックオフ
会場
味の素フィールド西が丘
対戦相手
日テレ・東京ヴェルディベレーザ
公式記録
公式記録

試合結果

2020プレナスなでしこリーグ1部 第10節
日テレ・東京ヴェルディベレーザ ●1-2〇 INAC神戸レオネッサ

【試合開催日時】
2020年9月12日(土)17:00

【会場】
味の素フィールド西が丘(東京都)

【観客数】
1,349人

【得点者】
5分:田中美南(INAC神戸)
19分:岩渕真奈(INAC神戸)
24分:小林里歌子(日テレ)

【INAC神戸レオネッサメンバー】


【日テレ・東京ヴェルディベレーザメンバー】
<STARTING MEMBERS>
GK 1 山下杏也加 (Cap.)
DF 6 有吉佐織
DF 3 村松智子
DF 13 松田紫野
DF 18 遠藤純
MF 17 菅野奏音
MF 8 三浦成美
MF 14 長谷川唯
MF 24 木下桃香
FW 11 小林里歌子
FW 9 植木理子
<SUBSTITUTE PLAYERS>
GK 21 黒沢彩乃
DF 5 宮川麻都
DF 19 伊藤彩羅
MF 23 原衣吹
MF 7 中里優
FW 15 宮澤ひなた

【選手交代】
I神戸)
55分:OUT阪口萌乃/IN京川舞
62分:OUT岩渕真奈/IN増矢理花
70分:OUT鮫島彩/IN西川彩華

日テレ)
70分:OUT有吉佐織/IN宮川麻都
70分:OUT植木理子/IN宮澤ひなた
83分:OUT木下桃香/IN中里優

【試合後監督質疑応答】
ゲルト エンゲルス監督

-今日の試合を振り返って
ベレーザに勝てたのは大きいと思います。選手はすごく頑張りましたし、苦しい時間帯もありましたが最後まで戦ってくれました。前半の2ゴールはとても良いゴールでした。2トップがゴールを決めて勝つというのはとても良いことです。

-ハーフタイムの指示は?
もう少しポゼッションしていこうと話はしました。前半よりもポゼッションできるところを増やせればチャンスが増えると思いましたが、後半の立ち上がりはチャンスが作れましたが、トップレベル(チーム同士)の戦いはそう簡単にはいかないものです。最後は体を張って全員で守り抜きました。今日はすごく良い試合ができたので、これが無駄にならないように次の試合へ向けて準備していきます。

-次節の首位・浦和戦へ向けて意気込みをお願いします
(優勝争いをしている)トップ同士の試合になりますし、今日のベレーザ戦、次の浦和戦と上位同士の試合が続きますが、まずは(コンディションの)回復が大切。しっかり回復して準備していきます。

【試合後選手コメント】
FW 田中美南 選手

―開始早々の見事な先制ゴールでした
日テレ・ベレーザはディフェンスラインが高かったのと、(阪口)萌乃さんから良いパスが出てきたので落ち着いて決めるだけでした。
 
―昨年までのホームだった西が丘でのゴールは?
最初は違和感があったのですが、試合後にベレーザのサポーターの皆さんから温かい言葉を頂いて良い雰囲気で(私は)恵まれているなと感じました。
 
―INAC神戸にとっては宿敵・日テレに勝利!
今日はみんなで良い声がけをしながら90分間、集中が切れることなく戦えたのでこれをチームで続けて優勝めざしてがんばっていきたいです。
 
―来週の首位・浦和戦へ向けて意気込みを
今日の試合でやったことを忘れずに、今日の勝利が無駄にならないようにしていきたいです。

FW 岩渕真奈 選手

-今日の試合を振り返って
立ち上がり勢いを持って試合に入って2点を決めることができました。失点もありましたが最後まで全員で守り切ったので今日の勝利は嬉しいです。

-田中美南選手とのアベックゴール
良い関係でお互いやれたので、勝利に貢献できて良かったです。

-最後は総力戦に
チーム全員で戦った結果、勝利できたという実感がありました。今日のような試合をシーズンを通して、残り3ヶ月しっかりと戦えるように全員で良い雰囲気でやっていきたいと思います。

―次節の浦和戦へ向けて
首位の浦和に対してチャレンジーの気持ちで臨みますが、1試合1試合を全力で取り組んでいき、自分たちのサッカーができるように全員で良い準備をしたいと思います。

【試合PHOTO】





















写真:神谷渚

【試合見逃し配信】

____________________________
【次戦のお知らせ】
2020プレナスなでしこリーグ1部 第11節
9月21日(月・祝)17:00キックオフ
vs浦和レッドダイヤモンズレディース
浦和駒場スタジアム(埼玉県)

PAGE TOP