MATCH 試合

2021-22 Yogibo WEリーグ

S広島R ○1 - 0● INAC

05/04 WED 14:00

広域第一

開催日時
2022年5月4日(水)14:00キックオフ
会場
広島広域公園第一球技場
対戦相手
サンフレッチェ広島レジーナ
公式記録
公式記録

試合結果

2021-22 Yogibo WEリーグ 第11節
サンフレッチェ広島レジーナ 〇1-0● INAC神戸レオネッサ
 
【試合開催日時】
2022年5月4日(水・祝)14:03
 
【会場】
広島広域公園第一球技場(広島県)
 
【観客数】
1,543人
 
【得点者】
29分:中嶋淑乃(S広島R)
 
【INAC神戸レオネッサメンバー】
 
 
【サンフレッチェ広島レジーナ】
<STARTING MEMBERS>
GK 31 福元美穂
DF 2 松原優菜
DF 6 左山桃子
DF 4 中村楓
DF 5 木﨑あおい
MF 9 上野真実
MF 15 小川愛
MF 23 柳瀬楓菜
FW 7 川島はるな
FW 13 谷口木乃実
FW 11 中嶋淑乃
<SUBSTITUTE PLAYERS>
GK 1 木稲瑠那
MF 25 塩田満彩
MF 14 山口千尋
MF 10 近賀ゆかり
FW 26 立花葉
FW 20 島袋奈美恵
FW 17 大内梨央

【選手交代】
I神戸)
46分:OUT守屋都弥/IN阪口萌乃
78分:OUT竹重杏歌理/IN浜野まいか
78分:OUT髙瀬愛実/IN京川舞

S広島R)
61分:OUT川島はるな/IN立花葉
86分:OUT中嶋淑乃/IN山口千尋
90+2分:OUT上野真実/IN大内梨央

【試合後監督質疑応答】

星川敬 監督

-試合を振り返って
まず、これだけの優勝決定戦にふさわしい舞台を作って下さったサンフレッチェ広島レジーナさんに感謝する共に、ここまで無敗だった自分たちからの勝利に対して「おめでとうございます」とお伝えしたいです。
試合の方は自分達のホームで優勝を決めさせたくないという相手の気持ちに対して、前半はプレッシャーなのか、いつも通りにやれない選手がいたり、チームとしても攻撃面で機能しなかったという印象です。
失点のシーンはアンラッキーだったと思います。ただ、それは言い訳にしか過ぎませんし、ちょっと集中していない所でのマークミスだったので改善しなければいけないポイントだと思います。
ホームゲームで優勝を決めたいという気持ちで前節は勢いを持ってボールを奪いに行った結果、後半のあのような展開を生みました。相手を意識しながらボールを取る位置とかプレッシャーをかける位置とか守備の所は前線の三人のプレースタッツを見ると前節ほど、やれてなかった中でアンラッキーな失点があり、それに対してチームとして(何となく)守備がうまくいっていても、攻撃でうまくいかないと言う前半でした。全体的に重たさを感じました。
後半残り45分は立ち上がりからINAC神戸らしいリアクションのような形は見せられたのですが、相手の寄せの強さもあり最後のシュートに繋がるプレーができず、ゴールが遠かったです。
選手を今日のような形で(途中で思い切って)選手を変えることは今シーズンは少なかったですし、とても難しい試合でした。
 
-前節後半の失点から悪い流れを引っ張ってしまったのか?
広島さんはタレントも多いですし、あれくらいはしっかりやってくるという印象のチームです。前節の後半の勢いのままというほどの攻撃を今日は受けていませんが、ただ相手の自分達を相手にやれたというモチベーションの高さと勢いを受け流せなかったという部分はありました。1点を追いかける形となり、オープンな展開では無くなり相手も「1点もやらない」という深い位置からのカウンターの様な試合展開で難しい試合でした。
今日は綺麗にサッカーをしようとか、自分たちの良さを出そうという気持ちが強かったです。ハーフタイムでは球際の強さを出さないといけないと指示しました。今日は良かった選手と悪かった選手の差が激しかったので、ベンチワークでそれを修正するのは難しかったです。
 
-後半はメンバーを変えてきましたが
(対戦相手に)対応もされてきていますし、シーズンも終盤なのでモチベーションの維持も難しくなってきています。今週は新しいアイデアを生み出す時間が無かったですし、次節も時間がないのと、メンタリティの強さやリアクションを見せられるかどうかだと思います。そういうところをしっかり見せられれば(次節での)優勝は可能だと思いますので、(チームの)強さを最後に出せたらと思います。

-プレッシャーのかかっている選手へのケアは?
リーダー的な存在がいるチームでは無いので全員がそういう役割をシェアしている状態です。今日はその面の悪い部分が出ました。追いかける展開では、勝ち続けている強さを感じない時間帯もありました、これまではいろんな要因でそれでも勝ちを拾ってきたのですが、今日は自分たちの弱さが出てしまいました。今日負けてしまったのでリラックスをさせるというのは難しいかも知れませんが、プレッシャーに負けないようにという状況にした方が良いのかなと今時点では考えています。
 
-監督しての初めての敗戦となりましたが
勝負事ですし、いつかは負けることですが、リーグ戦以外では負けたこともありますし、敗戦によって選手達がここまでやって来てくれた価値が下がるわけではありません。選手達に「無敗優勝」というものを獲らせてあげたかったので、それができなくなって自分の記録が途切れたことより、そちらの方が悔しいです。自分の事は関係なくて、それを達成できなかったことの残念感が大きいです。良い選手に恵まれていますし、それ(無敗記録)を伸ばしてあげたかったし、それ(無敗優勝)を完結できなかったのが残念です。

【試合後選手コメント】
FW 髙瀬愛実 選手

-試合を振り返って
個人的にはそんなに(優勝決定の)プレッシャーは感じてなかったですし、いつも通りに試合に入れたかなと思っていたのですが、先制されて無敗で優勝と意識していた部分がゲームの中で少しずつ優勝のかかった試合という要素が入ってきてしまったのかなぁという感覚です。
いつも通り自信を持って(ボールを)動かせていたシーンもあったと思いますし、相手もすごく早いプレッシャーで球際に激しくきていたので、そこにシンプルに勝てなかったということが悔しいと思っています。
 
-2試合続けて同じ相手との対戦の難しさは?
前節はしっかり勝利できましたし、3点を取って2点返されてという中で、自分達も攻撃的にいこうと思ってのバランスが崩れた2失点でした。これ以上やられてはいけないよ、というところからしっかり守れて3-2という結果でした。そこは自信を持って(今日の試合に)臨めたのですが、少しやり方を変えてみた部分がうまく噛み合わなかったかなという感じです。
 
-無敗記録が途切れましたが
チームの中で何かを自分から発信できたり、影響を与えたりできる選手になりたいと思ってはいますが、実際にピッチの内外でその仕事ができていないと感じています。2011年、12年の無敗優勝の時はリーダーシップを持った先輩方がいて、そこに引っ張ってもらってできたことがたくさんありましたので、自分も(その)年齢になり、その役割ができていないというのはすごく悔しい部分です。もっともっと自分のできることを最大限にやって、チームにパワーをもたらせられたら良いなと感じています。
 
-当時とは違う今季のチームの強みは?
まずは負けないチームとしては守備の堅さやキーパーの良さがあります。対戦相手に応じて守備面の準備をしっかりとできているのが強みです。前回(2011、2012年)は監督の指示も攻撃のことが多かったので、そこは(比較しても)新鮮で組織としてしっかり守れるというのはINAC神戸としても当然ですし、なでしこジャパンが世界で戦う上でも大事なことを1年間取り組んできたと感じています。
 
-次節に向けて
「無敗優勝」を今日までは掲げていましたが、今日負けてしまったので自分たちが(本来)目指してきたWEリーグの初代女王に向かって、次はしっかりと勝って決めたいです。

MF 水野蕗奈 選手

-試合を振り返って
今日はここで優勝を決めるという気持ちで戦いに来た中で負けてしまったので、すごく悔しいです。前半がすごくうまくいかなくて、その中で1点を取られてしまった1点が重かったです。後半はリスクを負って前からいくということに取り組みましたが、点が取れずに終わってしまいました。前半が重要だったのかなと思います。
 
-前節との違いは?
前の試合で自分たちが勝って、サンフレッチェ広島レジーナさんもすごく気持ちが入っていたゲームでした。自分たちが(相手の勢いを)受けてしまってたらだめでしたし、自分たちがしっかり戦って負けてはだめだというところを出せていなかったと思います。
今日の前半は右サイドで守備でも攻撃でも詰まったりしていましたので、うまくサイドチェンジができれば良かったのですが、なかなかうまくいきませんでした。後半は1点取って引き分けにもっていかないと思い、少し強引でも前に出ていこうと考えていました。

-次節に向けて
自分は前期なかなか試合に出ることができなくて、後期になって自分の良さも出しつつチームにやっと貢献できているかなと感じています。ピッチの上では年齢関係なく自分のやるべきことをしっかりみんなにみせないといけないと思っています。優勝を経験できるのは嬉しいことですし、これからももっと高いレベルをめざして頑張っていきたいと思います。
今日で優勝を決められずに残念ですが、次にしっかり勝って優勝を決めれるように頑張ります。

【試合PHOTO】































写真:野本裕人

【試合見逃し配信:DAZN Youtube】


____________________________
【次戦のお知らせ】
2021-22 Yogibo WEリーグ 第20節
5月8日(日)14:00キックオフ
vs.ノジマステラ神奈川相模原

相模原ギオンスタジアム(神奈川県)

PAGE TOP

Sponsors スポンサー