MATCH 試合

2021-22 Yogibo WEリーグ

東京NB ●1 - 3○ INAC

04/03 SUN 13:00

味フィ西

開催日時
2022年4月3日(日)13:00キックオフ
会場
味の素フィールド西が丘
対戦相手
日テレ・東京ヴェルディベレーザ
公式記録
公式記録

試合結果

2021-22 Yogibo WEリーグ 第16節
日テレ・東京ヴェルディベレーザ ●1-3〇 INAC神戸レオネッサ
 
【試合開催日時】
2022年4月3日(日)13:03
 
【会場】
味の素フィールド西が丘(東京都)
 
【観客数】
2,801人
 
【得点者】
21分:田中美南(I神戸)
37分:阪口萌乃(I神戸)
58分:阪口萌乃(I神戸)
63分:宮川麻都(東京NB)
 
【INAC神戸レオネッサメンバー】

 
【日テレ・東京ヴェルディベレーザ】
<STARTING MEMBERS>
GK 31 野田にな
DF 2 清水梨紗
DF 3 村松智子
DF 33 岩清水梓
DF 6 宮川麻都
MF 7 中里優
MF 8 三浦成美
MF 20 木下桃香
MF 29 木村彩那
FW 9 植木理子
FW 19 山本柚月
 
<SUBSTITUTE PLAYERS>
GK 21 黒沢彩乃
DF 13 松田紫野
DF 24 坂部幸菜
DF 30 宇津木瑠美
MF 18 岩﨑心南
MF 22 大山愛笑
FW 17 藤野あおば

【選手交代】
I神戸)
72分:OUT阪口萌乃/IN浜野まいか
 
東京NB)
46分:OUT中里優/IN岩﨑心南
46分:OUT木村彩那/IN藤野あおば
63分:OUT岩清水梓/IN松田紫野
63分:OUT宮川麻都/IN宇津木瑠美

【警告】
78分:山下杏也加(I神戸)

【試合後監督質疑応答】
星川敬 監督

-試合を振り返って
先週は「WE ACTION DAY(理念推進日)」があり、少し(準備の)時間があった中で、しっかりとベレーザさんを分析して、取り組んできたことが前半は出た試合だったかと思います。後半も追加点を取ることはできましたが、ベレーザさんの良さ(強味)を消すことができなくて、失点もしてしまいましたが、三宅と山下そして竹重、西川を中心にディフェンスラインがしっかりと守ってくれて、ここまでやってきた、取り組んできた成果が出せたことはポジティブに捉えたいと思います。

-2トップがしっかり仕事をしましたね
阪口には得点はもちろん期待していましたが、ビルドアップと中盤をコネクトして田中美南に届ける役目もあるので、得点を取ったことがフォーカスされますが、他の部分もやれていましたし、彼女が前を向いて多くボールを触ることでチームが良くなりますので、でも最後の部分(フィニッシュ)でも結果を出してくれました。

-田中選手への評価は?
前半戦(前期)は田中美南らしくなかったですが、(レンタル移籍した)ドイツから帰り、オリンピックもあった中で、怪我等もあってなかなかフィットできていませんでした。今は練習もしっかり積んでいますし、怪我の状態も良くなっていますので、彼女本来の良さを出してくれていますし、ここからはゴールを連続で取ってくれる事を期待しています。

-ここまで取り組んできたこととは?
(試合が終わったばかりのインタビューで)ポゼッション率はどれくらいかわかりませんが、前半はこちらがボール持っている時間が長かったと思います。相手のプレスを空回りさせることがテーマの一つだったので、そこはうまくいったので相手もなかなかボールを取れなかったのではないかと思います。
ゴールキーパーが田中(桃子)選手ではないということで、このようなシーンがあるかもとミーティングでも言っていたので(読みが)当たった部分もありました。
 
-リードした後の展開は?
相手の右サイド(木下選手、清水選手)のラインに植木選手が関わって来るところは代表(なでしこジャパン)クラス3人を相手に後ろだけでは守備が難しかったので、一つ前の浜野が守備に対して貢献してくれました。それに相手が得点を取るために前がかりになってきてスペースが生まれ、彼女のスピードや背後を取る動きの良さが活きるのではと思ったところもあったので、こういう厳しいゲームで途中からからでもしっかりやれていたところは彼女のタレントの性の高さを出してくれたと思います。

-水野選手の起用は?
杉田(妃和)選手が移籍し、同じレベルの後任を急に探すのは日本ではなかなかできません。それを探しながらの(シーズンが進む)中で杉田自身も、もともと水野には期待していましたし、チームとしても期待しています。対峙している相手は代表クラスなので、今日は攻撃面での良さはそんなに出せませんでしたが、守備の面での良さだったり、強さは出してくれました。まだ経験が足りませんし、もう少し経験をこなせば、そこ(代表クラスの相手選手)とも互角に立ち回りできる選手になると思います。
 
-1点差のゲームが多かった中、今日は複数ゴールが見られました
後半戦(リーグ戦後期)の入りで4バックを試してうまくいかなくて、ジェフ戦でリハビリのように3バックと5バックを思い出す期間をクリアし、(マイナビ)仙台戦ではジェフ戦から向上も見られましたので、良い流れで今日の試合を迎えられたかと思います。仙台戦で足りなかった攻撃の最後のピースを選手も意識して取り組んできたことが出た試合だったと思います。

-大一番(首位攻防)を勝ったことで今後に向けて
WEリーグは上位と下位の勝点差は少しあるものの、(戦力が)拮抗した競争的な良いリーグだと感じています。(今は順位が)下のチームが上のチームから勝点を奪うこともありますし、今日勝ったからと言って油断も驕りもありません。もっと良いゲームを、とこだわっていけば結果は自然とついてくるのではないかと言う意識を持ってやっていきたいと思っています。

【試合後選手コメント】
MF 阪口萌乃 選手

-1位、2位の直接対決を振り返って
今日の試合は(「WE ACTION DAY」を挟んで)2週空いての試合だったのですが、ベレーザを相手にかなり準備をみんなでやってきたので、それが結果に結びついて良かったと思います。
 
-自身のゴールを振り返って
今日は個人的にコンディションが悪く、自分のところでミスが多かったので、みんなが声でもプレーでも支えてくれましたので、点が取れて本当に良かったです。
 
-ウインターブレイク明け4試合で3得点です
前の方でプレーすることが増えたので、ゴールに絡むことを心がけています。今日は調子の良くない中で決められて良かったなと思います。

-今日の試合で監督から求められていたことは?
相手が4-1-4-1だったので、三浦(成美)選手の脇でボールを受けるように言われてましたが、そこで受けたところで、(自分自身の調子により)次のプレーができていませんでした。
 
-コンディションの悪さというのは?
中1週間空いた難しさもありましが、相手のプレッシャーに対応できていなかったなと反省しています。チャンスの時にゴールに繋がるような位置で受けるようにはしていました。

-中盤での起用、前線での起用と試合によって変わる難しさは?
中盤と前ではプレーの仕方もディフェンスの仕方も変わってきますが、その週でしっかり意識してプレーしています。フォワードでゴールを決められた時の喜びや、みんなが喜んでくれた時が嬉しくて、アシストでのゴール以上に嬉しいものですね。

MF 成宮唯 選手

-上位直接対決を制して
試合前から今日の一戦の重要性はチーム内でも理解していました。今週1週間、優勝を決める大事な一戦になると意識していた中で、良い準備ができてそれが結果に繋がったことが大きかったです。後半、課題は出ましたが内容はともかく結果がついてきて良かったと思います。

-チームとして6試合(第8節)ぶりの複数ゴールでした
前半は自分たちが相手を揺さぶりながら、みんなが良いポジションを取ってマイボールの時間をいかに長くできるかが鍵になるよと監督から言われていました。良い守備から連動して良い攻撃が出せた前半に勝負があったかなと思います。
後半戦(リーグ後期)は1-0が多くて、前半戦(リーグ前期)に比べて1試合にかけるプレッシャーも感じる中で、前半戦のように相手もスムーズにさせてくれませんし、今日みたいに複数得点ができると楽に試合が進められので、これからも攻撃の質を上げていきたいです。

-試合の中で手応えはありましたか?
今週の練習では中盤3枚(伊藤、成宮、中島)の立ち位置やビルドアップの時のディフェンスの立ち位置などかなり細かくやってきました。相手に対して位置的優位を取れるようなポジショニングは前半はうまく取れてました。(ボールを)動かしながら相手の間に立つということは上回れたかなと思います。

-強度の面でも普段の練習の成果が出ているのでは?
ジェフレディースと戦って、その後に仙台とも戦って、2チームともプレー強度が高いですし、プレッシャーの質もリーグでも上位なので、その相手と(前節までに)2試合戦ってきたので、前半戦よりは自信を持ってやれています。INAC神戸は高い強度で練習していますし、強度でもベレーザに負けないという自信もあったので、そこに良いポジショニングなどがプラスされて出た結果かなと思います。もちろん、自分でもゴールを取りたい気持ちもあります。
 
-残り試合、優勝に向けて
優勝するために毎試合毎試合戦っていますので、今日の試合勝てたことは本当に大きいです。ただ、今日勝ったから楽になるとは言えませんが、自信にはなりました。


【試合PHOTO】

































写真:窪田亮

【試合見逃し配信:DAZN】
https://www.dazn.com/ja-JP/p/WE_kobe/

____________________________
【次戦のお知らせ】
2021-22 Yogibo WEリーグ 第17節
4月16日(土)13:00キックオフ
vs.AC長野パルセイロ・レディース
ノエビアスタジアム神戸(兵庫県)
▼チケット情報▼


PAGE TOP

Sponsors スポンサー