MATCH 試合

2021-22 Yogibo WEリーグ

INAC ○3 - 2● サンフレッチェ広島レジーナ

04/29 FRI 13:00

ノエスタ

開催日時
2022年4月29日(金)13:00キックオフ
会場
ノエビアスタジアム神戸
対戦相手
サンフレッチェ広島レジーナ
公式記録
公式記録

試合結果

2021-22 Yogibo WEリーグ 第19節
INAC神戸レオネッサ 〇3-2● サンフレッチェ広島レジーナ
 
【試合開催日時】
2022年4月29日(金)13:03
 
【会場】
ノエビアスタジアム神戸(兵庫県)
 
【観客数】
2,301人
 
【得点者】
8分:オウンゴール(I神戸)
12分:田中美南(I神戸)
26分:田中美南(I神戸)
41分:川島はるな(S広島R)
48分:上野真実(S広島R)
 
【INAC神戸レオネッサメンバー】

 
【サンフレッチェ広島レジーナ】
<STARTING MEMBERS>
GK 31 福元美穂
DF 2 松原優菜
DF 6 左山桃子
DF 4 中村楓
DF 5 木﨑あおい
MF 9 上野真実
MF 15 小川愛
MF 23 柳瀬楓菜
FW 7 川島はるな
FW 13 谷口木乃実
FW 11 中嶋淑乃
<SUBSTITUTE PLAYERS>
GK 1 木稲瑠那
MF 25 塩田満彩
MF 14 山口千尋
MF 10 近賀ゆかり
FW 26 立花葉
FW 20 島袋奈美恵
FW 17 大内梨央
 
【選手交代】
I神戸)
62分:OUT阪口萌乃/IN西川彩華
 
S広島R)
73分:OUT川島はるな/IN島袋奈美恵
88分:OUT松原優菜/IN塩田満彩
88分:OUT谷口木乃実/IN大内梨央

【警告】
54分:三宅史織(I神戸)

【試合後監督質疑応答】
星川敬 監督

-本日の試合を振り返って
広島は自分達の(現在の)順位より高く評価しているチームのひとつですので、今日のような展開にはなるんじゃないかなと思っていました。点数は取れると思うけど、複数ゴールを取られる可能性もあるのではないかと思っていましたので概ね想定通りの試合でした。立ち上がりで3点を取り、相手がより積極的に守備の仕方を変えてきたので少しリズムが悪くなってしまいましたが、(後半)途中から中島、成宮、伊藤を中心に我々のミッドフィルダーがしっかりゲームの流れを引き戻してくれたので、あそこでリズムが破綻しなかったのが最終的には勝利した原因かなと思っています。
攻撃のリズムが悪くてもそこを耐えれる守備力やゴールキーパーの力が勝敗の安定性の一番の要因だと思いますし、それが今は一番大きいです。それに加えて、ポゼッションと言うかボールを動かすことも前期よりは、でき始めているのでそれが結果は変わってはいないですが、前半戦とは少し違うところです。
 
-次節引き分け以上で優勝が決まります
我々が一番WEリーグのチャンピオンになりたいと思っているチームだと思いますし、その差が勝点差になっていると思うので、次節もしっかり勝利して、初代チャンピオンになりたいと思います。

-後半少し追い上げられましたが
上野選手(9番)と谷口選手(13番)、中島選手(11番)を押さえきれなかったので、それにより(相手の)楔だったり、その周りの選手を押さえるのも難しくなってしまいました。ポイントになる選手がサンフレッチェさんは多いのでそこの対応で後手になってしまって、守備の機会が増えた原因は攻撃のクオリティが低かったためです。マイボールになった時にしっかりと優位性を持ってポゼッションすることにこだわっていますし、そこで相手の勢いを押し返せなかったので、今日の後半はそこ(攻撃面)に問題・課題があるのかなと感じます。ただ現在の状況は我々とは他チームでは状況が全く違うのである程度仕方ないとは思っています。

-1点差を勝ち続けてきたチームの印象は
1-0で勝てるチームはそう多くないですし、勝者のメンタリティだったり結果を出す事は、他のチームよりはそこ(勝利)に対してのこだわりは強いです。今日のゲームでもそれは感じられましたし、GKのセーブに助けられたリーグ戦前半戦でしたが、そこももちろん我々の大きな武器ですが、それだけじゃなくDFリーダーの三宅を中心に竹重、西川のCBも良い守備の対応が出来てきているのも心強いです。
結果そういう色々な積み重ねと選手の成長が僅差のゲームでもきっちり試合をクローズできる原因で今日もチームの成長を感じました。
 
-次の試合は中4日で同じ相手となりますが
お互い良い部分と悪い部分がはっきり出たゲームでしたし、やりづらいと思います。ただ、勝点1を取れば優勝できるという状況なので、そこは考えながらきっちりプレーしていきたいと思います。
広島は攻撃の形がきれいで良いチームという印象があります。のびのびとプレーされたら失点を覚悟しないといけないので、1点取っただけでは今日は勝てないゲームでした。想定よりは(相手に)やられた印象ですし、力のあるチームだと再認識しました。WEリーグはとても拮抗したリーグですし、どのチーム(を相手にするの)も油断できないということが顕著に出た結果だと思います。
中4日での選手への指示については、自分たちは他のチームと比べて皆様の想像以上のプレッシャーを感じながらプレーし続けていますので、その部分のメンタルケアと言うか、しっかりと身体も心も疲れを取って、試合で良いパフォーマンスを100%出せる様に考えていきたいです。
 
【試合後選手コメント】
MF 中島依美 選手

-試合を振り返って
前半良い形で得点を取れましたが、自分たちのミスでゴール前に行かれたシーンが思ったより多かったので、そこを修正する必要があります。そんな中でしっかり勝ち切れたのが大きかったと思います。

-中島選手の先制ゴールはオウンゴールとなってしまいましたが
自分では「今シーズン初得点やーん」と思っていたのですが、まさかのオウンゴールでした。
 
-3点リードから2点を返されました
自分達のマイボールを大事にするというのは今日の試合だけではなく、これまでの試合でも課題でしたし、マイボールの時間が少ないし、取ってもすぐ取られるシーンが多かったので、切り替えた瞬間にもっとサポートを早くして判断を早くしてマイボールの時間が長くして相手を揺さぶりながらゴールに行ければ良いのですが、そこが自分達にはまだ足りないところかなと思っています。


-今シーズンは競った試合が多いですが
そういう試合も多いですけど、その中でしっかり勝ち切って終わってるのはチームの強みなんじゃないかなと思います。星川監督の指導のもと、本当に良い準備をできているからこそ、勝てているのではないかなと、私個人的には思ってます。

-無敗で優勝へのこだわりは?
INAC神戸が無敗で初代チャンピオンというのは、歴史に残ると思います。これから年が経っても(ずっと)言われると思いますし、(INAC神戸のことを)知ってもらえると思います。自分たちも(各試合の)終わり方を大事にしているので、無敗にはこだわりながら良いシーズンで終われたらと思います。
 
-次節も同じ広島との対戦となりますが
もちろん優勝して終わるのはチームの目標ではありますが、残り4試合も勝利にこだわってしっかり勝ち切りたいと思います。WEリーグをもっと盛り上げたいという気持ちもあるので、しっかり結果を出してもっとたくさんのお客さんに観に来て頂きたいと思っています。

FW 田中美南 選手

-試合を振り返って
前半良い形で点も入り、ボールも動かせていたのですが、守備であまりハマらないなっていうのは感じていました。それが後半になって相手の攻撃の勢いを増してきて失点してしまったので、そこは課題だと思います。

-ハマらなかったというところは?
自分たちの距離感が遠くなってしまい、そこでスペースと時間が与えられてしまった中で人数をかけて取れなかったのと、取ってからの一人ひとりの距離が遠くて縮められなかったので数的優位を作れなかったということです。

-得点シーンを振り返って
高さん(髙瀬選手)がいい形で(相手を)剥がしてくれて、1本目は自分の打ったコースが甘くて(キーパーに)弾かれてしまったので、もうちょっとギリギリのコースというか外目に攻めて打とうと思ったのが1点目でした。2点目は、しっかりとトラップが決まったので振り抜きました。コンディションは上がっていますし、みんなが本当いい形を作ってくれるので、決めるとこ決めたいなと思います。後半もチャンスがあったので、そこを決められなかったのはやはり悔いが残っています。

-次節に向けて
同じ相手で中4日と(時間も)短いのですし、今日は結構ハードな試合でしたので、しっかりコンディション整えるように、みんなで良い準備をして、しっかり今日よりもいいゲームして、優勝決めるようにしたいです。

-優勝に向けて
厳しい戦いを毎試合していますが、勝点を落とさないところが(INAC神戸の)強みです。落としてもおかしくない内容でも落とさずにきているというところと、その試合に勝ったとしても満足せずに次の試合に向けてみんなで課題を修正していくところとか。今も優勝間際ですけど、次の試合に向けてという雰囲気になっています。勝ちに一喜一憂するよりは次を見ているところが勝てていた時(自身が所属していた頃)のベレーザと近いのかなと思います。
 
-得点女王に向けて
リーグ前半戦では考えられる状況ではなかったのですが、トップとそんなに差が無いなと思ったので、(チームは)優勝をすると思いますし、そこに得点王がいないと言うのは情けないと思うので、自分が狙えるように残りの試合も責任を持って頑張りたいです。

【試合PHOTO】

































写真:中辻颯太、奥野竹男、藤本千草

【試合見逃し配信:DAZN Youtube】

____________________________
【次戦のお知らせ】
2021-22 Yogibo WEリーグ 第11節
5月4日(水・祝)14:00キックオフ
vs.サンフレッチェ広島レジーナ
広島広域公園第一球技場(広島県)

PAGE TOP

Sponsors スポンサー