MATCH 試合

2022-23 WEリーグカップ

INAC ○3 - 2● ジェフユナイテッド市原・千葉レディース

08/20 SAT 19:00

JG堺1

開催日時
2022年8月20日(土)19:00キックオフ
会場
J-GREEN堺S1メインフィールド
対戦相手
ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
公式記録
公式記録

試合結果

2022-23 WEリーグカップ 第1節
INAC神戸レオネッサ 〇3-2● ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
 
【試合開催日時】
2022年8月20日(土)19:03

【会場】

J-GREEN堺S1メインフィールド(大阪府)

【観客数】
936人

【得点者】
11分:阪口萌乃(I神戸)
17分:愛川陽菜(I神戸)
25分:阪口萌乃(I神戸)
37分:鴨川実歩(千葉L)
75分:岸川奈津希(千葉L)

【INAC神戸レオネッサメンバー】
 

【ジェフユナイテッド市原・千葉レディース】
<STARTING MEMBERS>
GK 1 清水栞
DF 14 大熊環
DF 5 田中真理子
DF 3 市瀬千里
MF 2 藤代真帆
MF 8 岸川奈津希
MF 25 藤尾きらら
MF 6 今井裕里奈
MF 10 鴨川実歩
FW 23 広瀬桜
FW 11 千葉玲海菜
<SUBSTITUTE PLAYERS>
GK 30 大熊茜
DF 21 石田菜々海
DF 22 井上千里
DF 27 蓮輪真琴
MF 16 今田紗良
MF 26 十川ゆき
FW 9 大滝麻未
 
【選手交代】
I神戸)
58分:OUT愛川陽菜/IN髙瀬愛実
69分:OUT井手ひなた/IN箕輪千慧
74分:OUT阪口萌乃/IN栫井美和子
 
千葉L)
46*分:OUT藤尾きらら/IN大滝麻未
58分:OUT藤代真帆/IN石田菜々海
58分:OUT広瀬桜/IN今田紗良
81分:OUT大熊環/IN蓮輪真琴

【試合後監督質疑応答】
朴康造 監督

-試合を振り返って
雨の中、お客さんも来てくださっていましたし、まずは勝てて良かったです。選手がしっかりと走って頑張ってくれて、感謝の気持ちですし、初勝利は嬉しいです。
今日のような(点を取れる)戦い方を続けていきたいと思います。ただ、90分の戦い方、時間帯によって違う戦い方などをチームとして作っていかないといけないと感じました。
 
-指揮官としての初陣の気持ちは?
緊張感もありましたし、選手達を信じて送り出して、良い形で試合に臨む準備をしていました。練習が全てと考えていますし、(これまでの)練習ではうまくできていた自信はありました。

-デビュー戦初ゴールの愛川選手の起用が当たりました
愛川は練習から良いプレーを見せていましたし、自信を持ってスタメンで使いました。それを結果で出してくれたのは評価したいです。
 
-田中選手を少し後ろめのポジションに配しましたが
今日はシャドーの位置なので、2列目ではありますが、前に飛び出していけるポジションですので、そこから田中選手の得点力を十分に使えるというのがあったのですが、途中から守備に頑張ってくれましたので、攻撃へのパワーが残らなかったのかなというのはありました。

-新戦力のフィット感は?
良い部分もありましたし、正直なかなか難しい部分もありました。これから改善する部分はたくさんありますね。

-先制点は狙い通り?
奪いに行く守備、意図的に奪いに行くというのは前半はできていました。両ウイングバックは高い位置を取る、そしてそこが使える時は使うという指示を出していました。そこが前半はうまくいきました。立ち上がりは相手のプレスも弱く、伊藤選手と成宮選手の中盤でボールを拾えていました。
途中から距離感が間延びしてしまって、そこで拾えなかったのが痛かったです。後半に相手の展開にさせてしまった要因は中盤だけの問題ではなく、チームとしてどうしなきゃいけないのかは、(監督である)自分が提示しないといけないと反省しています。

-優勝チームを引き受ける部分の難しさはありますか?
昨年からいる選手も新加入の選手もいますが、昨年のような守備の安定感は欲しい部分ではあります。今日は、得点は良かったので守備をどう改善していくかの課題は残りました。
 
-今後の課題は?
選手間の距離、例えばカウンターを受ける時に前に行き過ぎていて、後ろの選手の人数が足りないシーンが多かったですし、ボールの奪われ方も良くないシーンが多かったので、そういう部分をどう改善していくのかを分析して、コーチ陣とも話し合ってトレーニンから意識していかないといけないと思います。

MF 愛川陽菜 選手

-試合を振り返って
(田中)美南さんから良いパスが来て、後は流しこむだけだったのですごくラッキーなゴールだったと思います。
 
-公式戦初戦のスタメンを聞かされた時は?
最初は緊張しましたが、みんなが声をかけてくれて、自分自身はやりやすかったという印象です。

-(公式戦初出場となった)今日の試合に懸ける意気込みは?
デビュー戦は初ゴールで終わりたいという想いがありましたので、ゴールは意識していました。まずはスタートラインに立てたと思います。
自分のポジションはFWなので、練習の時からゴールを意識していました。前線からのプレスをかけるという指示だったので意識していましたし、後ろの選手が声をかけてくれたので、とてもやりやすかったです。
 
-今日の試合での手応えは?
自分の特徴である背後に抜けるところが少しはゲームで通用したかなとは思うので、次の試合でもチャンスがあれば、それを活かしていきたいと思います。

-阪口(萌乃)選手、田中選手との関係については?
練習の時から色々とアドバイスをもらっていたので、それが自分の中で安心してプレーができましたし、すごくやりやすかったです。
 
-井手選手、箕輪選手と同じ年代の選手がゲームに出場しました
同期で(INAC神戸に)入って、同じ試合でデビュー戦を飾れるのはすごく心強かったですし、嬉しかったです。自分の強みを活かして、どんどん得点に絡んでいきたいと思います。

-U-20(ワールドカップ)で活躍する選手達を見て刺激になりますか?
すごく刺激を受けていますし、お互い切磋琢磨していけたらと思っています。

-今後の課題は?
背後の動きだけではなくて、足元で受けながら連係だったり、最後まで走り切る体力をつけていかないと、と思いました。

【試合PHOTO】
































【試合見逃し配信:Youtube】


____________________________
【次戦のお知らせ】
2022-23 WEリーグカップ 第2節
8月28日(日)18:00キックオフ
vs.ノジマステラ神奈川相模原
相模原ギオンスタジアム(神奈川県)

PAGE TOP

Sponsors スポンサー