MATCH 試合

2022-23 WEリーグカップ

N相模原 △0 - 0△ INAC

08/28 SUN 18:00

ギオンス

開催日時
2022年8月28日(日)18:00キックオフ
会場
相模原ギオンスタジアム
対戦相手
ノジマステラ神奈川相模原
公式記録
公式記録

試合結果

2022-23 WEリーグカップ 第2節
ノジマステラ神奈川相模原 △0-0△ INAC神戸レオネッサ

【試合開催日時】
2022年8月28日(日)18:00

【会場】
相模原ギオンスタジアム (神奈川県)

【観客数】
634人

【得点者】


【INAC神戸レオネッサメンバー】
 
 
【ノジマステラ神奈川相模原】
<STARTING MEMBERS>
GK 1 久野吹雪
DF 26 出耒村亜美
DF 5 大賀理紗子
DF 22 伊東珠梨
DF 2 平野優花
MF 10 杉田亜未
MF 6 松原有沙
MF 27 藤原加奈
FW 7 平田ひかり
FW 9 南野亜里沙
FW 11 佐々木美和
<SUBSTITUTE PLAYERS>
GK 16 池尻凪沙
DF 3 石田みなみ
DF 17 小林海青
MF 8 北方沙映
MF 19 石田千尋
FW 20 松本茉奈加
FW 23 浜田遥
 
【選手交代】
I神戸)
71分:OUT阪口萌乃/IN愛川陽菜
 
N相模原)
46*分:OUT佐々木美和/IN松本茉奈加
65分:OUT出耒村亜美/IN石田みなみ
76分:OUT藤原加奈/IN石田千尋
76分:OUT平田ひかり/IN浜田遥

【試合後監督質疑応答】
東依里 コーチ

-試合を振り返って
初戦でしっかり勝点3を取った中で、前半から主導権を取りたいと思っていたところで、高い位置でしっかりプレッシングを掛けて相手のコートでやろうと話をしていましたが、予想以上にN相模原さんの出足が良くて、攻撃も2列目からの飛び出しでこちらの3枚(3バック)の脇を狙われる形となり、なかなかウイングバック(守屋、水野)が高い位置で奪う形が作れず前半は苦労しました。また、前半攻め急ぎ過ぎて、縦に
縦に意識が傾き過ぎたのかボールのロストが多かったので自分たちの流れを作れなかった印象です。
ハーフタイムでは冷静になってもっとボールを保持するために横の幅を活用しながら相手のスライドが間に合わない時にしっかり前に運ぼうと話しました。後半は選手たちがしっかりと修正してくれましたので、点が取れたら良かったなと思いましたし、次は勝点3を取りたいと思います。

-朴監督不在の影響はありましたか?
それはやはりあったと思います。監督不在の可能性は週の初めからあったので、私たちスタッフも急遽(の準備)だったこともありましたが、その中でうまくいったところ、そうでないところもありましたが、自立している選手たちが多いので、しっかりコミュニケーションを図って前向きに取り組んでくれていたと思います。
 
-先発で(前節活躍の)愛川選手から高瀬選手を起用しましたが
練習のパフォーマンスを見て、高瀬が紅白戦でも得点を取っていたこともありましたし、ワントップで起点を作りたいとい
う狙いがありました。愛川の良さは背後への抜け出しだと思うのですが、二人とも特徴が違う中で相手が疲れてきた時に愛川の特徴を生かしたいと考えていました。

-U-20女子ワールドカップでの浜野選手、天野選手の活躍はチームでは?
毎回勝ち上がるたびに、浜野がゴールを決めるたびにチームで祝福しながら練習に入っています。特に若い選手が自分達もと刺激になって練習でもよいパフォーマンスを出してくれています。2人が戻って来た時にまた良い競争が生まれることを期待しています。

MF 脇阪麗奈 選手

-試合を振り返って
N相模原の戦術が分からない中で自分たちのサッカーをしようというところで、前半は少し選手間で探り、探りな部分がありましたが後半は自分たちのサッカーができていたかなと。そこで得点が取れなかったことが課題だなと思いました。
 
-前節(8/20千葉L戦)、今節と3バックのポジションに入っていたましたが、このポジションでプレーしての感想をお願いします。
周りの選手のレベルが高いので支えられている部分で自由にプレーして良いよ、とみんなが言ってくれているので楽しく学びながらプレーできています。
 
-どこのポジションでもプレーできる印象がありますがどうですか?
どこのポジションでも自分のパフォーマンスは出せますし、自分の強みも出せるのですが、もう少し前のポジションでプレーしたい気持ちもありますが楽しくやれています。
 
-凱旋というわけではないですが、ギオンスタジアムに戻ってきてN相模原と対戦してみてどうでしたか?
今週は色々と考え、色々な気持ちがありましたが楽しもうと思って臨み、自分のプレーも出せましたし、成長した姿を見せることはできたのかなと思います。

-INAC神戸の3バックは少し特殊な形があると思いますが、その中で有効的に自分のプレーが出せたところは?
自分たちの強みはビルドアップで、良いGKと良いDFがいて、DFの経験がそんなにあるわけではないのですが細かいところまで教えてもらえるので学びが多いですが良いGKがいますので、この3バックは強みだと思います。

-今日の試合は古巣との対戦でしたが、対戦してみて古巣はどうでしたか?
メンバーが変わっていたというか、フォーメーションも違いますし、スタイルも全然違いました。嫌なサッカーではないなと感じました。

-3バックでお攻撃参加をしていくというところでゴールは常に狙っていますか?
ゴールは常に狙っています。
  
【試合PHOTO】



























写真:鈴木颯太


【試合見逃し配信:Youtube】


____________________________
【次戦のお知らせ】
2022-23 WEリーグカップ 第4節
9月10日(土)15:00キックオフ
vs.日テレ・東京ヴェルディベレーザ
AGFフィールド(東京都)

PAGE TOP

Sponsors スポンサー