MATCH 試合

皇后杯 JFA 第44回全日本女子サッカー選手権大会 準々決勝

浦和 ●1 - 2○ INAC

01/15 SUN 18:00

カンセキS

開催日時
2023年1月15日(日)18:00キックオフ
会場
カンセキスタジアムとちぎ
対戦相手
三菱重工浦和レッズレディース
公式記録
公式記録

試合結果

皇后杯 JFA 第44回全日本女子サッカー選手権大会 準々決勝
三菱重工浦和レッズレディース 1-2 INAC神戸レオネッサ

【試合開催日時】
2023年1月15日(日)18:00

【会場】
カンセキスタジアムとちぎ(栃木県)

【観客数】
799人

【得点者】
21分:成宮唯(I神戸)
23分:成宮唯(I神戸)
75分:安藤梢(浦和)

【INAC神戸レオネッサメンバー】


【三菱重工浦和レッズレディース (WE/埼玉)】
<STARTING MEMBERS>
GK 12 福田史織
DF 17 遠藤優
DF 30 石川璃音
DF 10 安藤梢
DF 4 佐々木繭
MF 19 塩越柚歩
MF 6 栗島朱里
MF 16 水谷有希
MF 8 猶本光
MF 11 清家貴子
FW 15 島田芽依
<SUBSTITUTE PLAYERS>
GK 33 天野実咲
DF 5 上野紗稀
DF 13 長嶋玲奈
MF 26 丹野凜々香
FW 9 菅澤優衣香
FW 14 植村祥子
FW 27 西尾葉音

【選手交代】
I神戸)
56分:OUT山本摩也/IN髙瀬愛実
71分:OUT三宅史織/IN脇阪麗奈
90+5分:OUT阪口萌乃/IN天野紗

浦和)

70分:OUT佐々木繭/IN西尾葉音
89分:OUT水谷有希/IN長嶋玲奈

【警告】
17分:山本摩也(I神戸)
65分:三宅史織(I神戸)

【試合後監督質疑応答】
朴康造 監督

-試合を振り返ってください。
前半は2点、良い形のカウンターで点が取れました。とはいえ、後半は厳しい展開で1点を決められて危ない形にもなりましたが、最後の最後までチームとして粘って闘って掴んだ勝利だと思います。

-今季の三菱重工浦和レッズレディースはとても攻撃力が高く、I神戸が先制後は目の色を変えて攻めてきた65分間だったと思います。その部分をどのように気をつけるようにマネジメント、指示をされたのでしょうか?

自分たちの左サイド、浦和の右サイドから流動的な攻撃により崩された部分がありましたので、後半にその立ち位置を確認しつつ、もしやられたとしてもゴール前を固めて、セカンドラインをプレスバックして対応をしようと指示しました。

-リーグ戦で良いゴールを決め、良いクロスもあげている守屋都弥 選手の評価を教えてください。
守屋選手は上下移動が激しくサイドを突破できますし、ゴールにも絡めて今日も2アシストと決定的な仕事をしてくれました。今後もより攻撃的なプレーを期待しています。

-リーグ戦第8節新潟L戦では試合前、今日も試合中にアクシデントがありました。それでも問題なくチームとして対応できたのは今季、監督が選手を色々な局面で起用してきた積み重ねが活きていると思いますがどうでしょうか?
そう言っていただけると有難いです。多くの選手を色々なポジションで起用していたことが今日の試合では活きたと思います。竹重杏歌理 選手を左のワイドで起用したのは初めてで、とはいえ元々のポジションは3バックのDFです。三宅史織 選手にアクシデントがあった時に迷いなく竹重選手を中央に、伊藤美紀 選手は左も中央
もできる、と流動的な選手起用は今日もできたなと思います。

【試合後選手コメント】
MF 成宮唯 選手

-試合を振り返ってください。
怪我や体調不良の選手もいてすごく難しい試合になりましたが「チーム力」、みんなで勝ち取った勝利です。

-相手の隙をついての2ゴールになりました。ゴールを振り返ってください。
浦和は良いチームで今日もタフな試合になりましたが毎試合、接戦になる中で相手の隙を逃さないという面で良い形で2点ゴールが決められました。

-メンバーが変わっても勝ち抜く「クラブとしての力」が今のチームにはあると思いますがいかがでしょうか。
「チーム力」の部分は昨年に比べて今年の方が上だと思います。誰が出場しても遜色なくプレーできるのが今年のチームの良いところです。朴監督が色々な選手を起用して選手のモチベーションを上げたり、出場選手のカバーをする味方の意識も強くて、良いチームだと思います。

-準決勝に向けて意気込みをお願いします。
皇后杯準決勝のピッチに立つのは初めてなので絶対頂点に立って、リーグ戦にも良い形で繋げたいです。地元・京都のサンガスタジアム by KYOCERAで試合ができるのもモチベーションが上がるので、まずは(準決勝の)ちふれASエルフェン埼玉戦に向けて良い準備をしていきたいです。

【試合PHOTO】

































写真:窪田亮
_______________________
【次戦のお知らせ】
皇后杯 JFA 第44回全日本女子サッカー選手権大会 準決勝
2023年1月22日(日)16:00キックオフ
vs.ちふれASエルフェン埼玉(WEリーグ/埼玉)
サンガスタジアム by KYOCERA(京都府)

PAGE TOP

Sponsors スポンサー