NEWS ニュース

【INAC神戸U-15】兵庫県U-15女子サッカーリーグ 試合結果

【開催日時】

2020年12月5日(土) 60分ゲーム 9:40キックオフ

【場所】

芦屋中央公園

【結果】

INAC神戸U-15 11-0 阪神ユナイテッド

【得点】

9分:宍倉由夢

22分:田中さら

27分:田中さら

31分:宍倉由夢

36分:田中さら

42分:西村ひなた

45分:嶋本眞央

47分:嶋本眞央

51分:嶋本眞央

53分:田中さら

59分:嶋本眞央

【スターティングメンバー】

GK:髙岡彩夏

DF:山嶋日花、三浦奏里、土井姫星、菊川友華

MF:佐用稀空、三木杏莉、山本花梨、山脇菜花

FW:田中さら、宍倉由夢

【サブ】

GK:有木心詩

DF:時桜帆、金月夏萌

MF:今井莉子、西村ひなた、

FW:嶋本眞央

【交代】

HT:山嶋日花→時桜帆

HT:菊川友華→金月夏萌

HT:佐用稀空→今井莉子

HT:三木杏莉→西村ひなた

HT:髙岡彩夏→有木心詩

【コメント】

 本日の試合は前線からのプレス、ビルドアップの際のタッチ数を減らしてボールを運ぶことをテーマにして試合にのぞみました。

 前半はしっかりとプレスをかけてボールを奪うことはできましたが、ビルドアップの際に縦パスが入った後の周りの距離感が悪く、結局ボールを後ろに下げてしまうというシーンが多かったので、なかなかアタッキングサードで崩すというシーンがありませんでした。 また、アタッキングサードに入ったとしても最後の点を取りにいくところのラストパスの精度が悪くなかなか得点を奪う事ができませんでした。

 ハーフタイムに縦パスが入ったところの選手の距離感を近くすること、ラストパスを丁寧に出すことを意識してプレーすることを選手と確認して、後半にのぞみました。

 後半は選手の距離感も良くなり、縦パスが入った後のテンポも上がって、アタッキングサードにいい形で入っていけるシーンも多くなり、いい形でのシュートシーンを作り出すことができ、得点も奪う事ができました。

 まだまだ、ラストパスの精度のところ、パスの強弱の使い分けのところはトレーニングで行っていく必要がありますが、前半での課題を後半修正できたことは、選手に修正する能力がついてきていると感じました。

 全てが急にうまくなったり、良くなったりすることはないと思いますので、選手と一緒に日々のトレーニングに取り組み積み重ねていきたいと思います。

 保護者の皆様、朝早くからの送迎、応援ありがとうございました。

【次の試合予定】

2020年12月19日(土) 60分ゲーム 9:40 キックオフ

兵庫県U-15女子サッカーリーグ

VS ハリマアルビオンユース

@HFA明石

PAGE TOP

ファンクラブ準備中

2020年度ファンクラブ会員有効期限:
2021年2月28日(日)

INAC KOBE STELLA