NEWS ニュース

【INAC神戸テゾーロ】 JFA U-15女子サッカーリーグ2023関西 第4節 試合結果

[日時]
2023年5月3日(水) 80分ゲーム 16:00 K.O
[場所]
@J-Green堺 S6ピッチ

[結果]
INAC神戸テゾーロ 5−1  バニーズ京都SC flaps U-15

[得点]
11分:失点
27分:大田ありす
33分:黒崎琉衣
38分:平七海
63分:黒崎琉衣
80+1分:青木唯奈

[スターティングメンバー]
GK:岡本紗和
DF:黒木咲那、北村礼、森結愛
MF:大島杏里、大田ありす、森川美優、岸田優花、野村七虹
FW:平七海、黒崎琉衣
[サブ]
GK:西本稀彩莉
DF:鈴村璃子、河嶋杏奈
MF:青木唯奈、野村香帆、小西芽衣果
FW:酒井千紘

[交代]
12分:野村七虹→青木唯奈
53分:平七海→酒井千紘
53分:森川美優→小西芽衣果
53分:大島杏里→河嶋杏奈
53分:岸田優花→野村香帆
53分:北村礼→鈴村璃子
66分:岡本紗和→西本稀彩莉


[コメント]

本日の試合はJFAU-15女子サッカーリーグ2023関西第4節となりました。

試合前のミーティングでチームとしての守備の仕方、ボールを動かす時の立ち位置を話して試合に臨みました。

前半開始早々にチャンスを作ります。相手のビルドアップにプレスをかけMF大田がボールを奪うと、FWの黒崎がMF野村にスルーパスを通し野村が抜け出すとペナルティエリア内で倒されPKを獲得します。このPKを相手GKの好セーブにあい止められてしまうと、野村の治療のため10人になったところを攻め込まれFKを与えてしまいます。距離は少しありましたが、このFKを直接決められ先制点を奪われてしまします。それでも幅と縦への楔を使い分けながら相手のコートでプレイタイムを増やすと、27分にDF黒木の楔からFW黒崎がダイレクトでMF青木に繋ぐとサイドのMF岸田へと繋ぎ、岸田のクロスからFW平がうまくボールをおさめシュートを放ち一度はGKに防がれますが、こぼれ球を青木が拾いMF大田に繋ぎ大田が相手をうまく交わしてゴールに流し込み同点ゴールを奪います。33分にはCKから黒崎が決め逆転に成功すると、38分にはMF森川のスルーパスに抜け出した平が相手を交わして豪快に決め前半を3−1でとします。

ハーフタイムにパスの質のところと守備のリスク管理のところを話して後半に臨みます。

後半に入ってもしっかりとボールを動かしボールを失っても素早い切り替えでボールを奪い返し、相手コートでの時間帯を増やすと63分に相手コートで黒木がスルーパスを狙い一度は奪われますが、素早い切り替えで奪い返しペナルティエリアの外の黒崎に楔を入れると、黒崎が相手DFをうまく交わしてゴールに流し込み4点目を奪います。終了間際にもMF小西の自陣からのスルーパスに抜け出した青木が冷静に決め5点目を奪い、守っては安定した守備で失点を前半のFKのみとし5−1での勝利となりました。

前節の引き分けから選手たちはメンタル的な部分をしっかりと本日の試合に向けて準備し、新しい選手も出場した中でチームとしてやっていることを拘ってプレイし、先制点を奪われた中でもブレずにやり続け勝利という形に繋げてくれました。
次の試合も中3日での試合となるため、チーム全員でいい準備をして試合に臨みたいと思います。

本日も暑い中、送迎・応援していただいた保護者の皆様、トレーニング後駆けつけて色々と協力してくれたコーチに感謝したいと思います。 ありがとうございました。

[次回試合予定]

2023年5月7日(日)
JFA U-15女子サッカーリーグ2023 関西 第5節 
15:10 K.O

VS セレッソ大阪ヤンマーガールズ U-15

@太陽が丘陸上競技場






 

PAGE TOP

Sponsors スポンサー