NEWS ニュース

ジョルディ・フェロン 新監督就任のお知らせ

このたび、2023-24シーズンのトップチーム監督に、ジョルディ・フェロン氏が就任することが決定しましたので、お知らせいたします。

ジョルディ・フェロン

■本名:ジョルディ・フェロン・フォルネ (Jordi Ferrón Forné)

■生年月日:1978年8月19日

■出身国:スペイン

■経歴:
1985年~1995年 FCバルセロナ 下部組織 ラ・マシア
1996年~1997年 FCバルセロナC
1997年~1999年 FCバルセロナB
1999年~2000年 ラージョ・バジェカーノ
2000年~2002年 レアル・サラゴサ
2004年~2008年 アルバセテ
2008年~2014年 CFバダロナ

■代表歴:

2000年 U-23 スペイン代表 シドニーオリンピック銀メダル

■指導歴:
2015年~2019年 CEセアグル女子 監督 (ESP、女子2部→1部昇格)
2019年~2020年 RCDエスパニョール女子 監督(ESP、女子1部)
2020年~2021年 AEM・デ・レイダ スポーツディレクター (ESP、女子2部) 

2021年~2022年 S.D.エイバル女子 監督 (ESP、女子1部) 
2023年7月~ INAC神戸レオネッサ 監督
※ESP=スペイン


■資格:
スペインサッカー協会 指導者ライセンス レベルⅢ

UEFA プロライセンス

■監督コメント:
こんにちは!ジョルディ・フェロンです。
日本女子サッカーチームの中でも非常に重要なINAC神戸の監督に就任することは、光栄であり、大きな責任も感じています。最大限のリスペクトと謙虚な気持ちをもち、リーグ優勝に向けて練習に励みたいと思います。ありがとうございます。
==========
For me it is an honor and a great responsibility to coach a team as important as Kobe.

I really want to start working with the team.Japanese women's football has great potential and I hope to be able to teach many of the things that great coaches taught me as a player and also learn from the players and Japanese culture.
the objectives of the season is to fight to win the championship.with a lot of respect and humility and knowing that there are great rival teams, but Kobe must always fight to win titles

PAGE TOP

Sponsors スポンサー