NEWS ニュース

【第3弾】2023-24 オーセンティックユニフォーム 販売開始のお知らせ


2月9日(金)18時00分より「第3弾 2023-24 オーセンティックユニフォーム」販売を公式オンラインショップにて開始いたします。
いずれも数量限定となりますので、ぜひお早めにお買い求めください。
選手と同じユニフォームを着用いただき、熱いサポートをよろしくお願いいたします。
WEリーグ女王奪還を目指し、後半戦も共に戦いましょう。


◇2023-24シーズン オーセンティックユニフォーム (1st / FP・GK 2nd / FP・GK
 【受注販売期間】 
2月9日(金)
18時00分~2月13日(火)23時59分

 【お届け予定】 
3月中旬~3月下旬頃にお届けいたします。

 【価格】 
◆背番号・ネームあり(選手・サポーター):21,000円(税込)


※全25選手および12番 INACKOBE
※カートの備考欄にご希望選手の背番号・名前をご記入ください。



 【デザイン】 

【1st FP(フィールドプレイヤー) 前・後】



【1st GK(ゴールキーパー) 前・後】


 
【2nd FP(フィールドプレイヤー) 前・後】




【2nd GK(ゴールキーパー) 前・後】









【デザインコンセプト】


■アシンメトリーなシェブロンデザイン
100年周年を迎えたヒュンメルの伝統ともいえるシェブロンラインは、未来への広がりや勝利への意欲を意味しています。そのラインをシャツ全面に配置。神戸のポートタワーをイメージした左胸のエンブレム下部にシェブロンラインが重なるアシンメトリーデザインで、オリジナルリティを出しつつ、クラブが未来に躍進する方向を指す力強さが演出されています。

■個性の集合体が花を咲かせる
チーム創設20年を迎えた2020年シーズンに、チームエンブレムやロゴを刷新したINAC神戸レオネッサ。
港町神戸から世界を目指しながら、地元・神戸に根付いたクラブであるために、学校やイベントへの参加、清掃活動など、地域での取り組みを積極的に行っています。そこで、襟元には、神戸市の花「アジサイ」をプリント。六甲山系に幅広く自生し、市民に愛されるアジサイを背負って戦うことで、常に神戸を意識するユニフォームに。また、装飾花ともいわれる花びら部分(ガク)が重なり合って美しさを発揮するアジサイに、異なる個性がクラブの花を咲かせることもなぞらえました。


素材には100%リサイクルPETを使用。環境に配慮したサステナブルなアイテムで、吸水速乾性や軽量性がアップ。UVカット率が95%以上のUPF50+で、日焼けによるパフォーマンスの低下も防ぎます。


 【サイズ】 
Size:M・L・O・XO・XO2・XO3 (UNISEX)

※女性選手の体形に合わせた、細身でタイトな仕様になっております。男性の方は2サイズ以上大きめのご購入をおすすめしております。

【注意事項】
※受注販売ですが各サイズの準備枚数には限りがあり、上限数に達した場合は販売終了となります。お早めにご購入ください。
※ご覧になられているモニターの環境等により実際の商品の色と異なって見える場合がございます。予めご了承ください。
※注文後の変更・キャンセルはできませんのでご注意ください。
※サイズ表は目安となり、誤差が生じる場合がございます。

▼▼▼ ユニフォームご購入はこちらから ▼▼▼


【関連ニュース】
INAC神戸レオネッサ、2シーズンぶりの新ユニフォームを発表!(hummel公式サイト)

PAGE TOP

Sponsors スポンサー